読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日を明日なきものとして生きる

外遊びの楽しさを探すブログ

川原の散歩

朝の散歩のような釣行、 川原に陽が差し込むと、 川底のかなり深いところまで、 手に取るように見渡せる。気が抜けていた時、流れの中から飛び出してきた魚にドキッとする。 ルアーにじゃれつくような攻撃をするのは、 手のひら程の1年生ぐらいの子たちだろ…

嬉しい便り

竹ランディングネットのオーナーさんより、 嬉しい便りが届きました。 魚も去ることながら、写真が美しい。 いつも写真をいただいては、自分が釣った魚のような 嬉しさが込み上げます。 網の色と、サビの入った魚の色合いが とても良いですね。 これから春の…

初魚

4月に入って、入学式に桜の開花を間に合わせるかのように、 一気に春らしくなってきました。 今日入学式の学校も、多いと聞きます。 やはり校庭に桜が満開だと、文字通り入学式に花を添えると 感じさせますね。 週刊天気予報を見ると、週末の天気は雨。 半…

親友と釣り

季節外れの寒気に、開花を控えた桜もたじろいだ3月の末。 5年ぶりに転勤離れていた友人と、久々の釣行となった。 雪をちらつかせる早朝の集合場所、 そこは転勤前のその友人とよく待ち合わせた駐車場。 しばらくぶりの駐車場はだいぶ様変わりしていたものの…

動物園

久しぶりに家族で動物園に出かけてきました。 僕はテーマパークでは動物園や水族館が好きで、 以前はよく出かけていましたが、ここ数年ご無沙汰でした。 桜の蕾もそろそろ緩み始める公園内の桜並木を横目に、 訪れたのは上野動物園。 まずはパンダ いつも寝…

お買い物

渓の解禁より早3週間ほど経過しました。 知人のSNSやブログでは、今シーズンの初魚を 喜ぶような写真が、スマホの画面を彩ります。 この冬は里に雪は少なかったように思いましたが、 解禁明けの渓の写真には、残雪が多く、 みんな苦戦していたように感じまし…

削り作業

今回のランディングネットは素材の暴れで、 大イブ苦労しましたが、ようやく粗削りまでこぎつけました。 本来なら材料を厳選して、そう言った材料は使わないのが、 仕上がりにも、作業時間にも、大きく影響することなのですが、 なにせ材料も自分で削り出す…

カタログ

各所で渓の解禁に沸いた先週、 知人から解禁を今か今かと待ちわびる、 子供のようなワクワクした内容のメールが届く。 そして、そのメールの内容に驚いた。 昨年ランディングネットを作ったお方の写真が、 オーナー鈎のカタログに掲載されたということだ。 …

黄色い花

今年も庭先に黄色い花を携え、 春の訪れを教えてくれる福寿草。 例年梅の花より若干遅れて、花を咲かせるその時期が、 渓流の解禁と重なる事から、この花を見ると渓流のことを思い出す。 混雑する渓流がニガテな僕の開幕戦は、 里で桜が今にも花開く時期に、…

フライ

もう一昨年ぐらいの話になりますが、 年末の大掃除で物置小屋を片付けていたとき、 小屋の奥から懐かしい物が出てきました。 僕が中学ぐらいの頃ですが、フライフィッシングがやりたくて、 お年玉をはたいて買ったのが、このフライセットでした。 ラインやセ…

雪山

家族で雪山に行ってきました。 子供が小さい時から、毎年1度は家族で雪遊びに来るのが、 恒例行事となっています。 今年の冬は例年と違い、里に降るドカ雪が今のところありません。 雪が降ったのも数回で、その内積雪は2度ほど。 しかし、車を1時間ほど走…

休日工房

日差しの温かな休日の朝、 少し放置していたランディングネットの工作を進めました。 削り出したフレーム部分を曲げて、 型がついたところで接着していきます。 少しずつ最終形に近づいていくこれからの工程は、 を遣う部分は多いですが、全工程の中でも好き…

春の準備

先日までの寒さも一休み、 ポカポカ陽気に包まれた1月の末。 庭先の陽だまりはまさに春を思わせる暖かさに、 鉢植えの梅も花を開かせていました。 暦の上ではまだ大寒を過ぎたばかり、 1年の中で一番寒い時期に当たる。 春の準備と言うのは気が早いかもしれ…

野鳥

渓流釣りや登山をやるようになって、 自然が妙に近い存在に感じられるようになったのは、 単に年を取っただけでは無いような気がしている。 田舎暮しで常に身の回りには、自然が溢れている。 しかし今のような目線で、自然のアレコレについて、 今まで深く考…

初釣り

年が明け、2017年がスタートしました。 仕事の方は正月の余韻を引きずっていましたが、 今週からいよいよ本格始動していきます。 いつも思いますが、年末年始の休みって、 本当にあっと言う間に過ぎ去っていきます。 大掃除、正月の行事、お酒の場・・・ 何…

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます 本年も昨年同様、またそれ以上にごひいきいただければ幸いです。 過去に富士山へ登ったときの写真です。 一富士、二鷹、三なすび、と言われる通り、 お正月の縁起物なので、ご覧いただいている皆様に 今年一年良い年になりま…

ランディングネットの網を編む

クリスマスを過ぎ、いよいよ今年も残り僅かとなりました。 すでにお休みに入っている方も、いらっしゃるでしょうか? 年末年始はなにかと慌ただしく、長い休みがあっても、 ゆっくりできないもんですよね。 僕は今週末まで出勤ですが、それはそれで寂しいも…

2016年の振り返り

2016年も残すところ後2週間。 今週末にクリスマスを控え、いよいよ年の瀬の雰囲気が、 いたるところで感じられるようになりました。 この時期になると、過ぎ去りし1年を振り返るのが恒例で、 振り返る事で年の瀬を感じる。 そんな無限ループのような1…

季節の果実

師走の慌ただしい中、いかがお過ごしでしょうか。 今年も残すところ、3週間ほどとなりました。 1年なんてあっという間で、どんどん年をとって、 気がつけばまた年末って感じるのは、 僕だけではないような気がしてますけど、 どうでしょうか? 年末と言え…

とある休日

街路樹の紅葉も終わりが近づき、 それと共に色鮮やかなイルミネーションへと、 その様相を変化させるであろう11月の終わり。 もうすぐ慌ただしい師走を迎えたかと思えば、 新年が始まってしまう。 そう思うと1年なんてあっという間。 そんな事をまた来年…

いつもありがとうございます

このブログを始めて約3ヶ月が経過しました。 週一回は更新しようと意気込んで始めたものの、 何かを書きたい気持ちは止めどなくあり、書く時間もあるのですが、 なかなか1つの記事にまとまらず、 掲げた週一の目標もやっとの思いで今のところはクリアでき…

秋晴れ

天高く馬肥ゆる秋 まさにそれを象徴するかのような秋晴れの元、 ランディングネットの製材もようやく大詰めです。 ここからようやく、ランディングネット製作に入っていきます。 今年で6年目を迎える竹ランディングネット。 最初の頃は材料ができるまでに、…

紅葉

先週末、紅葉の中をドライブしたくて、家族を連れてフラッと出掛けてきました。 流石は行楽の秋、沢山の人でどこも渋滞。 それを覚悟で出てきたわけですが、先行きを考えると 憂うつの文字が頭を過ります。 昔は枯れゆく木々をわざわざ渋滞の中、 見に行くな…

下準備

最近朝晩が徐々に寒くなってきました。 そのせいもあって、朝はなかなか布団から抜け出せません。 僕的には、朝布団から出たときに「さむ!」って感じるタイミングが、 晩秋の境目のような気がします。 裏庭のゆずがほんのり色づいてきました。 植物の移り変…

花が咲く季節

もう20年ぐらい前になるだろうか、夕食の後に出されたビワ。 品種が良かったのか、たまたま当たりだったのかは解らないが、 とにかく甘く、美味しいビワだった。 食べ終えた後の皿の上へ、無造作に置かれたその種を見て、 植えたらまたこの美味しいビワが…

植木

いまいち季節の移り変わりを感じにくかった今年の初秋。 長雨や台風の被害も多く、行楽も予定通りにはいかなかった人も、 少なくは無いかと思います。 僕もその内の一人で、キャンプ、釣り、山登りと 軒並み中止を余儀なくされ、フラストレーションの溜まっ…

秋のキャンプ

秋晴れに恵まれた週末。 何やら10週間ぶりの土日晴れだったようで、 行楽地はどこも多くの人で賑わっていました。 そんな中、我が家は恐らく今シーズン最後の テントキャンプへ出掛けました。 今回は年に1度は行きたくなる、海辺のキャンプ場です。 大体シ…

工作の季節

立て続けに日本列島を襲った秋の台風は、 被害と共に行楽の秋の楽しみを奪っていきました。 禁漁までに1度は行っておきたかった渓流は、 春の減水と対極な増水で行くに叶わず、禁漁を迎えてしまいました。 残念な事ですが、これも自然相手の遊びの難しく、 …

夏の思い出

最近すっかり秋めいてきました。 毎週末運動会が各地で開催され、稲穂が頭を垂れ、 赤トンボが飛び交い、山はほんのり色付く。 季節の進行を肌で感じられるようになってくると、 過ぎ去りし夏の思い出を振り返り、ちょっとおセンチになることもあります。台…

ブログをやめて

僕が8年間続けたブログを止めたのは、7月のこと。 釣りのこと、山のこと、ハンドメイドのランディングネットやキャンプこと、 そして、他愛もない日常のこと。 何となく始めたものが、8年も続いた事に驚いていたのは自分自身であった。 色々あって、色々…

谷川岳山行 その3

本日の目標地点だった茂倉岳に到着したものの、 周囲はガスに覆われ、疲れを取り去るほどの眺望は叶いませんでした。 茂倉岳山頂には僕を含め10人ほどの登山者が足を止め、 飲食や写真を撮ったりしています。 「どちらまでですか?」 こんにちはと声を掛け…

谷川岳山行 その2

オキの耳を出発し、次に目指すのは一ノ倉岳。 ここから縦走です。 オキの耳より先は鎖場も増え、登山者が一気に少なくなりました。 恐らく多くの人はオキの耳(谷川岳)が目標地点で、 ロープウェイからピストンのコースなのだと思います。 今回僕の目標が一ノ…

谷川岳山行 その1

最近マイブームなのか?立て続けに登山に出掛けております。 計画する内容は、素人の僕にとってかなり苛酷なのですが、 すぐに心が挫ける僕は、精神修行の一環として山に登っているところもあります。 なので、前回の八ヶ岳もそうだったのですが、 日帰りで…

大人の夏休み

雨量不足で、渇水傾向の渓。 そんな今年のシーズンは前半こそ1つの渓に通ったが、 ポイントが少なくなると、釣人による競争率も高くなるもの。 渓に対する思いに、喧騒から離れたいと言うところがあるので、 あまりに混みあう渓には向く足も重くなってしま…

初めての八ヶ岳に挑戦する素人 その3

中岳へ 登って来た道を下り、赤岳を降りて、中岳との分岐点に向かう途中、 すれ違う登山者の中に3人家族の姿がありました。 旦那さん、奥さん、お子さん、仲むつまじく登山を楽しんでらっしゃる姿が、 微笑ましく目に写ります。 しかし、驚いたのはそのお子…

初めての八ヶ岳に挑戦する素人その2

行者小屋から文三郎で、赤岳に向かいます。 振り替えると行者小屋が遠ざかり、雲の多かった空は徐々に晴れて、 綺麗な山々が少しずつ近づいてきます。 それと共に気温があがり、目前には赤岳がそそりたちます。 その前に立ちはだかるのは、階段地獄。 脚力の…

初めての八ヶ岳に挑戦する素人

僕は自然や外遊びは好きですが、登山はそれほど好きではありません。 では、なぜ山に登るようになったのか? 元々は僕の好きな山岳渓流を安全に楽しむ為の、 体力作りの一環として始めたのが切っ掛けでした。 最初は近所にある低山を何度か登り、 同じ山では…

竹ランディングネット

竹ランディングネット 釣りの趣味が好じて、主にトラウトフィッシングに使う、ランディングネットを作るようになりました。素材は竹を使い、自生する竹を頂いてきては、乾燥させて、割ったり切ったり削ったりしながら、ランディングに使える材料を作ります。…

心機一転

はじめまして。今日から心機一転、ブログを始めようかと思います。趣味の釣り、登山、キャンプの外遊びのを中心に、工作や日々の出来事を書いていこうと思っています。ボチボチと気長に続けて行ければと思っていますので、よろしければ寄って行ってください。